OCN | マネー - 節約術200事例 -

節約術200事例

外食・レジャー編

No.018 海外旅行は話題のLCC(格安航空会社)で

LCC(Low-Cost Carrier)は、格安航空会社のことです。運賃をコスト削減によって格安に設定することで、近年、大きな注目を集めています。LCCでは、航空機の機種や数を絞り込んだり、通常の航空会社で見られるようなサービスを廃止することなどにより経費を圧縮することで、格安の料金を実現しています。

日本でも2000年代後半より海外資本の参入が相次ぎ、2012年には新規国内LCC3社が運航を開始しています。通常の航空運賃と比べ、場合によっては数分の一といった料金設定が魅力です。海外旅行に限らず、国内旅行や出張、帰省などで飛行機で移動するのなら、LCCを利用することで大きな節約につながる可能性があります。

ただし、LCCの利用にあたっては、時間、便に制約がある、食事や機内サービスの多くが有料、荷物を預けると有料となる、空港設備が不便な場所にある、キャンセル料が高い、などいくつかのデメリットや注意点があります。

チケット購入に際しては、格安航空券の比較サイトなどで吟味し、そのメリット/デメリットを確認することが必要です。

節約格付け
  • お手軽度:★★★★
  • 節約度:★★★★
  • エコ度:☆☆☆☆☆

節約術200事例トップへ