OCN | マネー - 節約術200事例 -

節約術200事例

住宅・ローン編

No.004 自社物件で仲介手数料ゼロをねらう

中古住宅の売り主には2種類あるのをご存知でしょうか。ひとつは不動産業者自身が売り主となり、自社物件を扱う場合。もうひとつは個人が売り主となって、その物件を業者が仲介している場合です。このうち、不動産業者が売り主である、自社物件なら仲介手数料がかかりません。仲介手数料は物件価格の3%+6万円ですので、2,000万円の中古マンションであれば66万円。30年住むとしても年間2万2000円もの節約です。また通常、自社物件の方が保障面などで優れている場合が多いのもメリットです。

節約格付け
  • お手軽度:★★☆☆☆
  • 節約度:★★☆☆☆
  • エコ度:☆☆☆☆☆

節約術200事例トップへ