OCN | マネー - 節約術200事例 -

節約術200事例

住宅・ローン編

No.008 自治体の利子補給制度を利用しよう

ローンを組んで家を購入した場合に、都道府県や市町村によっては利子補給を行なってくれるところがあります。たとえば東京都では、融資額の上限が4,590万円で、都が当初10年間、取扱金融機関に対して年1%、利子補給をしてくれます。例えば30年ローンで3,000万円を年利3%で借り、当初の10年間利子補給を受けるとすると、月1万円以上もローン負担が軽減される計算になります。この差は大きいですよね。

節約格付け
  • お手軽度:★★★☆☆
  • 節約度:★★★★
  • エコ度:☆☆☆☆☆

節約術200事例トップへ