OCN | マネー - 節約術200事例 -

節約術200事例

住宅・ローン編

No.018 お葬式だって節約したい!?〜いま注目の市民葬をご紹介

葬儀費用は全国平均で約200万円以上にもなり、決して安価とは言えません。お葬式にまつわる節約のテクニックは多くありますが、最近では安価な「市民葬」に注目が集まっているようです。

市民葬・区民葬は市や区などの自治体が斡旋する葬儀制度です。料金は低めに設定されており、現在多くの自治体で実施されています。故人や喪主がその地区に居住していれば利用可能ですが、利用にあたっては、「通常の基本料金以外にも費用が発生する」「指定葬儀社による葬儀に限られる」「斎場は公民館などの公共の場所に限られる」など注意が必要です。

市民葬利用の注意ポイントを詳しくチェック

節約格付け
  • お手軽度:★★★☆☆
  • 節約度:★★★★★
  • エコ度:★★☆☆☆

節約術200事例トップへ