OCN | マネー - 節約術200事例 -

節約術200事例

日用品編

No.003 古新聞活用術

ふだんは読み終えたら、後は古紙回収に出すくらいしかしない古新聞ですが、実はとっても便利なスグレモノ。たとえばガラス拭き。はじめに濡れた布で汚れをとって、新聞紙で水分を拭き取っていけばピカピカになります。新聞紙のインクの油成分が汚れを分解し、ツヤを出す効果があるのです。白系の窓枠にインクが付かないように注意しましょう。天ぷらなどの揚げ物の油取りにはペーパータオルを使わず、古新聞を重ねて上に裏が白いチラシなどを置けば十分代用できます。また、揚げ物に使った廃油も環境汚染につながりますので、市販の油凝固剤の代わりにちぎった古新聞に吸い取らせて捨てましょう。年にガラスクリーナー400円を2本、油凝固剤1箱400円を節約できるとすると、年間で1,200円のトクに。

節約格付け
  • お手軽度:★★★★
  • 節約度:★★★☆☆
  • エコ度:★★★★

節約術200事例トップへ