OCN | マネー - 節約術200事例 -

節約術200事例

水光熱費編

No.033 真空保温調理器で熱を閉じこめる

最近話題の真空保温調理器。鍋の熱をそのまま閉じこめてしまうことで、光熱費を節約し料理の手間も軽減します。例えば煮込み系のお料理だと、メニューにより最初の5〜20分程度加熱をしたら、あとは火から下ろして放っておくだけ。長時間煮込んだものと遜色のない仕上がりになります。加熱は最初だけなので光熱費の大幅軽減になりますし、何よりもつきっきりで面倒を見なくてもよいので料理時間も節約できます。

節約格付け
  • お手軽度:★★☆☆☆
  • 節約度:★★☆☆☆
  • エコ度:☆☆☆☆

節約術200事例トップへ