OCN | マネー - 節約術200事例 -

節約術200事例

水光熱費編

No.056 土鍋炊飯でおいしく節電

「電気炊飯器で炊飯+保温」は毎日のことだけに、大きな電力を消費します。そこでお勧めしたいのは土鍋炊飯。電気炊飯器に比べ短時間で出来上がり、電気代に比較してガス代も安くすむメリットがあります。仕上がりもふっくらとおいしく、電気炊飯のご飯と比べて冷めても味が落ちません。多めに炊いて小分けして冷凍、必要に応じて電子レンジで温めることでさらなる節電が可能です。

また朝食がパン派のご家庭なら、電気トースターを使わずフライパンでトーストを焼けば、こちらも節電に。毎日の積み重ねが大きな実りとなります。

節約格付け
  • お手軽度:★★☆☆☆
  • 節約度:★★★☆☆
  • エコ度:★★★☆☆

節約術200事例トップへ