OCN | マネー - 節約術200事例 -

節約術200事例

水光熱費編

No.059 パスタ、そうめんなどの“時短麺”に注目

パスタやそうめん、そばなどの麺類には、“時短麺”と呼ばれるジャンルがあります。例えばパスタであれば、麺の断面を通常の円形から、切り込みを入れるなどの工夫を施すことにより、従来の乾麺であれば数分かかる茹で時間を、1〜2分に短縮するという商品です。

また、そうめんやそばなどでは、そのまま水にさらすだけで食べられる"流水麺"もポピュラーになりつつあります。

いずれも、それまでの茹で時間を大幅に短縮/省略できることから、光熱費の節約に貢献してくれる商品といえそうです。商品単価を比較する必要はありますが、忙しい時や、食卓のメニュー次第では、これらの商品の“時短”の要素はたいへん役に立ちます。また、夏の暑い時期などは、火に向かう時間が少なくてすむメリットも大きいですね。

節約格付け
  • お手軽度:★★★★★
  • 節約度:★★☆☆☆
  • エコ度:★★★☆☆

節約術200事例トップへ