OCN | マネー - 節約術200事例 -

節約術200事例

食費編

No.026 カップ麺・お菓子はじつはドラッグストアがお得?

安売りセールというと、どうしてもスーパーやディスカウントストアに目が向きがちですが、じつはドラッグストアのカップ麺やお菓子の安売りは要注目です。

ドラッグストアでのメイン商品は、あくまで一般薬や日用品であるため、食品の販売は"客寄せのため"と割り切っているケースが多く、特に大規模チェーンでは、採算度外視で思い切った値付けをする場合があります。

また、スーパーなどと違って品揃えの豊富さにこだわらず、メーカーや商品の種類を絞り込むことによって安値を実現している、という側面もあるようです。

各商品の底値を把握し、各店のチラシなどの情報をこまめにチェックすることで、日常的な節約が実現できるでしょう。

節約格付け
  • お手軽度:★★★★
  • 節約度:★★★★
  • エコ度:☆☆☆☆☆

節約術200事例トップへ