OCN | マネー - 節約術200事例 -

節約術200事例

趣味・教養編

No.011 行政の教養講座を受講しよう

市町村や特別区では、住民サービスの一環として、市民大学などの名称のもと、大学教授や専門家を講師に招いた教養講座を開催しています。正規の教育機関の大学ではない、生涯学習や自己啓発を目的とした講座や講演会ではありますが、内容は文学・芸術・歴史・古典芸能などかなり本格的で、多くは無料で行われています。お金をかけずに教養を高める、というちょっと欲張りな欲求にも、きちんと応えてくれますよ。1回2,500円の講演に年6回行ったとして、15,000円のトク。

節約格付け
  • お手軽度:★★★★
  • 節約度:★★★☆☆
  • エコ度:☆☆☆☆☆

節約術200事例トップへ